屋久島LIFE

屋久島で田舎暮らし(移住)

豊かな自然環境を求め田舎暮らしに憧れを持つ方が多くなりました。
しかしながら実際に田舎暮らしの計画を始めると、仕事、教育、医療面、交通手段などの様々な問題に直面し不安になる方も多いかと思います。
既に移住されている方達は、どのように努力し問題を解決したのか、実際暮らしてみてどうなのか、そこが一番知りたい事だと思います。 田舎暮らしを楽しむためにも、移住前にいろいろな意見や情報を集めることも大切だと思います。
当社では、屋久島に既に移住されている方々にアンケートをお願いして「生の声」を集めました。
いろいろな意見があります、個人的な事情もあります、全ての方が同じ意見ではありません。
屋久島で田舎暮らし(移住)をお考えの方の参考にしていただきたいと思います。

屋久島パイン

 

移住者アンケート

 
●は回答数
屋久島のどの様なことに魅力を感じて移住を決めましたか? 移住後はどうですか?
魅力に感じたこと 移住前の回答数 移住後の回答数
豊かな自然環境(景観)がある ●●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●
自然を満喫できる(レクリエーション) ●●●● ●●●●
島全体ののんびり感・雰囲気が良い ●●●● ●●●●●
きれいな水源(水が美味しい)がある ●●●● ●●
温泉が多い ●●●● ●●
地元の人たちの人柄が良い ●●●● ●●●●●●
自給自足の生活が出来る・農業が出来る ●●●● ●●
温暖な気候が良い ●●● ●●●
広い土地の確保が出来る ●●
子供たちの挨拶が気持ちよかった ●● ●●
島の人たちの自然との調和がすばらしい ●●
生活費が余りかからない ●● ●●
食べ物が美味しい ●● ●●
水力発電が良い ●● ●●
移住者が多い ●● ●●
不便さゆえの工夫する楽しみがある ●●
※以下、移住後増えた回答    
時間に束縛されない生活   ●●●●
無人市が多く安価   ●●●●
お金を使う機会が減った   ●●
忙しさからの開放・心にゆとりが生まれた   ●●
人とのふれあい、助け合い
人の温かみを感じられる
  ●●
子育てによい環境   ●●
個性的な人が多く価値観の共有が出来る   ●●
その他の回答として   夜は満天の星空、治安が良いなどがありました。
 
●は回答数
屋久島に移住を決める際、どの様なことに不安を感じていましたか? どの様に解決(努力)しましたか?
不安(問題)であったこと  回答数 解決策・努力していること
仕事・収入面 ●●●●●●●●● 経営計画を綿密に立て起業した
移住前に仕事を確保した
生活設計を立て出費を出来るだけ抑えている
自宅で出来る仕事にした
移住前に十分に貯金をした
地元の人や既に移住している人に相談した
医療面 ●●●● 規則正しい生活を心がけている
病気予防に努めている
移住前に治療した
健康的な生活を送っている
住居の心配 ●●●● 移住関係に実績のある不動産業者に相談した
中古住宅を購入した
人間関係 ●●● 地元の人や移住者を紹介してもらった
地域の人との交流を積極的に行っている
すぐに友人が出来た
気候(雨や台風)状況 ●●● 常に気象情報を気にしている
備えを万全に整えている
交通手段 ●● バスの利用を考えた
車を購入した
方言の問題 ●● 慣れるようにした
農業用地が購入・賃貸可能か ●● 地元の不動産業者に相談し購入した
※以下、移住後増えた回答    
移動や買い物が不便
車が必要になる
●●●●●●●  
物価が高い・公共料金が高い ●●●●●●  
離島なので送料が高い ●●●●  
停電が多い ●●●●  
雨が多い ●●●●  
虫が多い ●●●●  
ガソリンが高い ●●●  
何事にも時間がかかる ●●●  
商店の閉店時間が早い ●●●  
商品の選択肢が少ない ●●●  
カードが使えるところが少ない ●●  
都会ではない出費がある ●●  
島外に出るのにお金がかかる
(船・飛行機)
●●  
娯楽が少ない ●●  
仕事の選択肢が少ない ●●  
PC環境が悪い ●●  
頻繁に草刈が必要 ●●  
その他の回答 電線が景観を壊している、都会で一般的な商取引が通用しない、公的サービスがいまいち
 
順不同
先達者からのアドバイス
移住1年6ヶ月
Hさん
まずは、家族と話し合い移住者全員との意思疎通を図ること
次に、移住者・インターネット・書籍などから情報収集
イメージしている田舎暮らしと現実を埋めることで、抵抗なく生活を始められるのではないか
移住5年6ヶ月
Pさん
手に職があったら良いと思います
移住2年6ヶ月
Jさん
島で収入を得る手段は予め計画する
集落によって習慣や決まり事が異なるので、どこに住むのかは重要
買い物は島にスーパーや量販店がある他、ネット通販があるので意外と困らない
北側は観光業が盛んな経済圏で住宅が密集していて雨が多く南部より気温が低い
南側は観光客が少ないが雨は少なく温暖でのんびりとしている
 移住6年2ヶ月
Kさん
移住するなら下調べが必要です
車の免許はあった方が良い
独身男性が多いので女性との出会いは少ない、逆に女性は少ないので彼氏はすぐに出来るかも
 移住2年2ヶ月
Kさん
 働く場所が少なく、賃金も低いので資金・収入面を熟慮して準備した方が良いと思います
 移住4年2ヶ月
Kさん
自動車・インターネット環境は必須だと思う
近隣とのコミュニケーションは大切です
 移住5年3ヶ月
Mさん
不便なのは当たり前なので「不便さを楽しむ」ぐらいの気持ちがあれば良いと思う
地域の人との交流も積極的にできればより充実すると思う
 移住4年
Wさん
移住者の中には一年未満で帰ってしまう人もいますが、一年以上居る人は楽しんで生活している人が多いように見受けられる
まずは“一年”のつもりで移住してみるのも良いかもしれません
 移住5年
Sさん
都会ではあまり考えない思わぬ出費が多いうえ物価が高く、賃金も低い、自営でもそれだけで生活出来るだけ稼ぐのは困難なため、移住前に十分な貯蓄をする必要がある
 移住3年3ヶ月
Kさん
悩みは尽きませんが、住めば都です
いろいろと努力を怠らなければ何とかなるような気がします
何か趣味でも見つければより楽しい島生活を楽しむことができると思います
移住2年4ヶ月
Nさん
移住するなら梅雨期の6~7月と冬の1~2月ぐらいに、1ヶ月程度島の生活を体験してみた方が良いと思います
移住8年5ヶ月
Mさん
尾之間・小島の住民は、尾之間温泉が無料では入れるので、そのお得権利はものすごいと思います
年配の方は病院通いがすこし大変かも